生活のようす

今日は3園統一献立でした。

 テーマは『秋の味覚』。新米に秋鯖、椎茸、舞茸、しめじなどのきのこ類、さつま芋や里芋、ごぼうやかぶなどの根菜類など、今から美味しい旬の味覚を豊富に取り入れました。
〈給食の献立〉
 ・新米
 ・鯖のかば焼き
 ・焼ききのこ和え
 ・秋野菜のあったか豆乳シチュー
 ・柿
〈おやつ〉
 ・ホワイトスティック

 旬の鯖は、脂がのっているので油で揚げずにヘルシーに焼きました。鯖の表面に米粉と少量の油をまぶし、180℃のオーブンでカラッと焼きます。甘辛いタレをかけることでご飯がよく進みます。
 和え物のきのこは食べやすい大きさに切り、オーブンで汗をかくくらい焼きます。きのこの香りが立ち、うまみもアップします。
 シチューには里芋を入れると、トロンとよりまろやかな仕上がりに。心も体も温まります。
 おやつのホワイトスティックは、スティック状に切ったさつま芋を硬めに茹でてから高温の油でサッと揚げることで、中はホクホク、外はカリッとします。大学芋にスキムミルクの風味が加わって癖になる味ですよ。
 子ども達は、「白米がおいしい!」「おかわりちょうだい!」「また作ってね!」と、喜んで食べていましたよ。

 
20211021165757_61711d85d8d55.jpg
20211021165800_61711d88080d5.jpg
20211021165758_61711d86e5fa1.jpg