生活のようす

ぞう組 親子遠足に行きました。

 今日は、丸子山公園までぞう組さんが親子遠足へ出かけました。朝の内は曇り空で、“天気が大丈夫かな…”と心配していましたが、丸子山へ向けて歩き始めると段々と雲が晴れてきて、到着した頃には青空が広がっていました。みんなの“遠足が晴れますように”という願いが通じたのでしょうね。
 まずは、あじさいロードの方から記念碑のある広場の方へ向かいました。いろんな形や色の落ち葉や、きれいなドングリなど、秋の自然物に親子で出合い、それを拾って楽しみました。頂上の広場では、親子で4つのコーナーを探し、そこでクイズなどをしてシールを集めるというオリエンテーリングをして楽しみました。その後、遊具のあるちびっこ広場へ移動し、親子で思いきり身体を動かして楽しんだり、美味しいお弁当を食べたりして楽しい時間を過ごしました。
 親子で一緒に歩くことも楽しそうだった子ども達。普段子ども達が散歩で歩く道を一緒に歩いてみて「こんなに長い距離を歩くんですね」と、保護者さんも感心した様子でした。また、「こんな場所に出るんですね!」と新しい発見をしてもらったり、「柿を食べに行ってるのはここなんですね!」と、普段子ども達が遊びに出かけている場所を知ってもらったりする機会にもなり、いつもとは違う親子遠足を楽しむことができたのではと思います。今日のこのひと時は、きっと素敵な思い出になったことでしょう。
 
20201106153456_5fa4ee90e8b42.jpg
20201106153459_5fa4ee93e29a0.jpg
20201106153503_5fa4ee976c312.jpg
20201106153623_5fa4eee7ea69d.jpg
20201106153626_5fa4eeea81ebd.jpg
20201106153736_5fa4ef30383ee.jpg