生活のようす

焼き芋大会

20201105140048_5fa38700b3f71.jpg
20201105140050_5fa3870224e67.jpg
20201105132022_5fa37d86841e2.jpg
20201105132026_5fa37d8ad3f46.jpg
20201105132025_5fa37d8976b08.jpg
20201105132023_5fa37d87f1bf9.jpg
 今日は秋晴れの焼き芋大会となりました。今日を楽しみに登園してきた子ども達。青々と澄み切った空の下、めろん・ばなな・みかん組さんが張り切って準備をしていました。前日に洗っておいた芋を新聞紙で包んで水に浸し、さらにアルミホイルで包むことにすると「お芋が見えないようにくるむんだよ」「新聞紙の洋服だね」等言いながら、楽しそうにくるんでいましたよ。
 めろん・ばなな組さんは焚き火の準備をし、散歩で拾ってきた枝や杉の葉、段ボールや新聞紙等を自分達で投げ入れていました。「ここまで来ると熱い!」「煙が出てきたら目が痛いよー!」等、感じたことや発見したことを言葉にし、しっかり体感で味わっていた子ども達です。そして、焼けた紙が灰となって空高く舞い上がっていくと、歓声をあげて追いかけたり、どこまで高く上がるかを見届けたりしていましたよ。
20201105132029_5fa37d8d6ea20.jpg
20201105132031_5fa37d8fd5aa3.jpg
20201105132034_5fa37d92b0903.jpg
20201105132033_5fa37d913d8e9.jpg
20201105132036_5fa37d941ba0d.jpg
20201105132037_5fa37d9593be0.jpg
 燠が出来、いよいよ芋を入れることにすると、みかん組さんはドキドキ、ワクワク。慎重に投げ入れる子、恐る恐る投げ入れる子、勢いよく投げ入れる子等、様々な姿が見られました。ぶどう・りんご・いちご・さくらんぼ組さんは担任と一緒にその様子をじっと見たり、指差ししたりしながら、興味津々でしたよ。
20201105132044_5fa37d9ce299c.jpg
20201105132039_5fa37d9717b8f.jpg
20201105132040_5fa37d987bd0a.jpg
20201105132043_5fa37d9b7ccaf.jpg
20201105132042_5fa37d9a0858c.jpg
20201105132046_5fa37d9e4cb29.jpg
 焼き芋の出来るのを今か今かと首を長くして待っていた子ども達。「焼き芋が出来たよー!」と声をかけると、大喜びですぐに集まってきて、熱々のお芋をフゥフゥしながら、とても美味しそうに食べていましたよ。
 甘くてとろけるようなやわらかいお芋は大好評!!あっという間に子ども達のお腹と心を満たしました。今日は秋の味覚を存分に味わうことが出来た日となりました。