生活のようす

保育公開・バースデー講座~いのちの楽習出前講座~を行いました!

 今日は、保育公開日に合わせて助産師さんによるバースデープロジェクト~いのちの楽習出前講座~を計画したところ、約25名の保護者の皆様にご参加いただきました。保育公開の時間では、クラスで今楽しんでいることを自慢げにお家の人に知らせたり見せたりしているクラスもあり、とてもいい表情で一緒に過ごしていました。暖かい日差しがさし込むと自然と戸外へ気持ちが向き、お家の方と一緒に走ったり遊具で遊んだりして楽しんでいる子どももいました。
 この度の講演会は、島根県助産師会よりお二人の助産師さんにおいでいただき、お話をしていただきました。。”お誕生日ってどんな日?”という身近な切り口から、”赤ちゃんはどうやってできるのか”、”お腹の中の赤ちゃんはどんな風に大きくなり、どうやって生まれるのか”など素朴な子どもたちの思いに、紙芝居や劇を使って分かりやすくお話してくださいました。
20201202130809_5fc7132930608.jpg
20201202130805_5fc71325b3e6a.jpg
20201202130811_5fc7132b2081a.jpg
20201202130813_5fc7132d69c1d.jpg
20201202130818_5fc7133257ee0.jpg
20201202130816_5fc713300ac6e.jpg
 劇では、出産の一場面を再現して見せてくださいました。助産師さんが赤ちゃんの心音を確かめながら妊婦さんを励まし、妊婦さんは大変な思いをして出産するという場面では、子ども達も保護者の皆さんもついつい体に力が入ってしまうほどの熱演で、特にお母さん方はご自分の出産の時のことを思い出されていたようでした。また、”いのち”を身近に感じる体験として聴診器で心音を聴かせてもらったり、生まれたての赤ちゃんと同じ重さの人形を抱っこさせてもらったりして、子どもたちなりに”心臓の音って元気だな” と感じたり ”赤ちゃん抱っこして重かった。自分もこんな赤ちゃんだったのかな” と思ったりしたようでした。みんな助産師さんのお話をとっても真剣に聞いていましたよ。「赤ちゃん産むって大変だなぁと思った。」「生まれるときって時間もたくさんかかる。でも、生まれてきてほんとによかった」など、子どもたちそれぞれにいろいろな感想をもったようでした。自分がお腹にいる時から大切な宝物として思われてきたこと、自分が大切な存在であること、など知ったことから、自分を大切に、そして命を大切に思う気持ちを感じられたようでした。
 最後に、保護者の方と助産師さんとで座談会を行いました。子どもさんが生まれた時のことや、日々の忙しさの中でつい忘れがちになっている”初めて”の時のことをしみじみと思い出しておられる方が多かったです。子ども達に、改めて”あなたのことを大切に思っているよ” というメッセージを伝えたくなる講演会でした。
20201202130820_5fc71334c06b7.jpg
20201202130823_5fc713374232a.jpg
20201202131557_5fc714fd315e7.jpg
20201202131559_5fc714ff80b21.jpg
20201202131602_5fc71502386f3.jpg
20201202131648_5fc715309f37d.jpg

11月24日は『和食の日』です♪

 今日は「和食の日」です。日本には昔から受け継がれてきた「和食」という種類の食べ物があります。ごはん・汁(味噌汁やお吸い物)・おかず(煮物や焼き物)・お漬物を組み合わせたものが「和食」の基本です。今日は「和食の日」にちなんで、和食に欠かせない“だし”を子ども達に紹介しました。最初に「和食ってわかる?」と聞くと「わから~ん」と言う子ども達。「パンとごはんはどっちが和食でしょう?」と聞くと「パン!パン!パン!!」と答える子どももいました。次に、味覚について話しました。ケーキやレモン、ゴーヤや塩のイラストを見せ、どんな味がするかを尋ねると、「しょっぱい」「あまい」「にがい」「すっぱい」など口々に言っていました。“塩味・甘味・苦み・酸味”そして最後に大事な“うまみ”があることを伝えると「うまみ?」「うまみって何?」と不思議そうにきいていました。この“うまみ”が“だし”から出てくることを伝え、「だしって何だと思う??」と聞くと「あぶら!」「しょうゆ?」と答える子ども達でした。そこで和食の基本の昆布・かつおぶし・煮干しが登場し、実際に触ったり、におったりしました。調理担当者がそれぞれに『昆布だし』『煮干しだし』『かつおだし』を作っていく様子を見て、水から入れるもの、沸いたお湯の中に入れるものがあることにも不思議そうにしていました。また、昆布やかつおぶし、煮干しが煮立ってくると、「あ!おどってる!」「でっかくなったね」とだしの変化も楽しんでいました。
20201124165005_5fbcbb2d177a4.jpg
20201124164957_5fbcbb2536f70.jpg
20201124165000_5fbcbb28192e4.jpg
20201124164959_5fbcbb2774bc6.jpg
20201124165001_5fbcbb295c537.jpg
20201124165002_5fbcbb2a31d7b.jpg
 だしが出来上がると、3種類のだしの飲み比べもしました。昆布だしとかつおだしはブレンドをしてみたりと、いろんな味の変化も体験し、「う、まず~い」「魚の味がする」「甘い!」など、それぞれにおいしさの違いがあったようです。今日のおやつは「根菜汁」でした。根菜汁を味わう前に、お湯に醤油だけが入ったものを飲んでみました。だしだけを飲んだあとの子ども達にはほんのり醤油味は食べなれた味でもあったようで、「こっちがおいしい!」と喜んで飲む子どももいました。そのあとに、だしの味がしみ込んだ根菜汁を食べると、「うまい!」「やっぱこっちがおいしい!」「いろんな味がする」と味わって食べている様子が見られました。おかわりの列も出来上がり、たくさんの“うまみ”を味わった子ども達でした。
20201124164958_5fbcbb266cebe.jpg
20201124165004_5fbcbb2c47cff.jpg
20201124165005_5fbcbb2db474f.jpg
20201124165007_5fbcbb2f31995.jpg
20201124165006_5fbcbb2e7447f.jpg
20201124165009_5fbcbb31ae1c5.jpg
20201124165007_5fbcbb2fe8b60.jpg

柿&芋同好会の皆さんをお招きしてお茶会をしました!

 今日は、日頃からお世話になっている柿&芋同好会の皆さんをお招きして、ありがとうのお茶会を行いました。春の芋苗植えに始まり、コスモスの苗植え、芋ほり&コスモス祭り、柿とり&干し柿づくり、と季節ごとに子どもたちに貴重な体験をさせていただきました。そのたびにおいしい焼き芋を作ってくださったり、コスモス畑を迷路にして楽しませていただいたりしました。柿&芋同好会に皆様には、3年前、みなみかも保育園ができてからずっとお世話になっており、いつもいつも子どもたちの成長を一緒に喜んでくださっています。
 本日の会は、皆様に楽しんでいただけるようにと、菅原史子さんとLiLicaさんにお越しいただき、ピアノとエレクトーンの演奏、そして素敵な歌を聴かせていただきました。みんながよく知っている童謡を美しい音色で演奏されると、柿&芋同好会の皆様も自然と口ずさんでおられました。秋の歌を素敵な歌声で聴かせていただくと子ども達もじっくりと聴き入っていました。最近の流行の歌を演奏されると、子どもたちは大きな声で歌ったり、踊ったりして会場がぐんと盛り上がりました。
20201119143222_5fb603665b1a8.jpg
20201119150650_5fb60b7a12295.jpg
20201119143224_5fb60368b242e.jpg
20201119143227_5fb6036b3e895.jpg
20201119150653_5fb60b7d04ae4.jpg
20201119151815_5fb60e27e0aea.jpg
  4歳児つばきぐみの子ども達は、元気よく秋の歌を歌ったり、園周辺に出掛けて拾った秋の実を使って作った”手作りマラカス”で演奏したりしました。5歳児ひまわり組は、柿&芋同好会の皆さんとこの一年一緒に活動し、楽しかったことを、絵とともに発表しました。大きなお芋がとれたことやきれいなコスモスの中を歩いたこと、たわわに実った柿の実を長い棒でとったことなど、子どもたちの心に忘れられない出来事となって残っているようでした。
 柿&芋同好会の皆さんには、一緒に作った干し柿とお抹茶を振る舞い、子ども達と一緒に味わっていただきました。 最後には、みんなで「ありがとうの花」という歌を歌い、折り紙で作った色とりどりの花をさしあげましたよ。皆さん、笑顔で受け取ってくださり、とても喜んでくださっていました。
 地域の方に支えられて子どもたちは、いろいろな経験をさせていただいています。地域の方に大事に思っていただける子ども達は本当に幸せです。柿&芋同好会の皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、地域の皆様との交流を大切にし、子どもたちの直接体験や体験から感じる様々な思いを育んでいきたいと思います。
20201119143229_5fb6036d4a421.jpg
20201119143233_5fb603714c357.jpg
20201119150656_5fb60b800f6f0.jpg
20201119150659_5fb60b8320c0d.jpg
20201119143235_5fb603736cafa.jpg
<< >>