生活のようす

保育公開を行いました(たんぽぽ組)

 9/7は、たんぽぽ組の保育公開でした。9月に入り少し過ごしやすくなった園庭で、音楽がかかるとみんなで走ったり、玉入れに挑戦したりしている子どももいました。おうちの人と一緒に園庭で遊んでうれしそうなたんぽぽ組さんでした。
 遊戯室では、おうちの人と一緒に手遊びをしたり、”♪お~ふ~ね~は、ぎっちらこ♪”の歌にああせて、引っ張り合いこをしたりして楽しみました。タオルの上に乗っておうちの人に引っ張ってもらうときには、転ばないようにバランスをとって上手に乗っかっていましたよ。
20210907181240_61372d084f195.jpg
20210907181242_61372d0a1e450.jpg
20210907181243_61372d0b9cfb0.jpg
20210907181245_61372d0dc9e70.jpg
20210907181247_61372d0f39dd1.jpg
20210907181248_61372d10e01e2.jpg
20210907181253_61372d154a756.jpg
20210907181251_61372d13e0d9e.jpg
20210907181250_61372d126ce0d.jpg
20210907182420_61372fc4a5868.jpg
 細い細い一本橋渡りでは、大人の手を借りずに渡っていく子どももおり、積み木の上からジャンプして下りるときには、とても得意気な様子でした。
 体を動かすことが大好きで、いつも園庭で思い切り遊んでいるたんぽぽ組さん。日々の遊びの中でいろいろなことに興味関心が向き、やってみたいという気持ちが大きくなっています。いろいろなことを経験する中で、自然と体幹がしっかりしてきているのがわかりました。
 ”ぞうさんとくものす”の遊びでは、列になってつながってお友達が増えていくのと、最後に”どっし~ん”とみんなで転ぶ所が楽しいようで、子どもたちの期待が高まっていくのが表情から見てとれました。クラスで楽しんでいる遊びをおうちの方と一緒にできてとてもうれしそうな子どもたちでした。お忙しいところ、保育公開にご参加いただきありがとうございました。