生活のようす

こいのぼりが泳いだよ!

 5月に入り、ご近所でこいのぼりが上がるようになりました。ぞう組の子ども達は、それに気がつくと「保育園のこいのぼりも上げようよ!」と、早速倉庫にしまってあった園のこいのぼりを持って出てきました。しかし、こいのぼりは随分古くなってきていて、このまま上げると風で飛んで行ってしまいそう…。それを見た子ども達から「じゃあ、みんなで作ればいいじゃん!」と声が上がりました。
 早速担任が布を用意して、こいのぼり作りが始まりました。「おっきい目はないといけんよね!」と、最初に目の位置を決め、みんなで模様を描いていきました。「ここはナミナミにしよう」「ハートも描いたらかわいいかも」と、構図を考えながら色を丁寧に塗っていましたよ。しっかり乾かすために一日置いて、翌日にこいのぼりを担任がミシンで縫うことになりました。「みんなのこいのぼりだから、先生が縫っているところを応援したい!」という子ども達の声から、一緒にこいのぼりが形になっていくところを見ました。縫い終わり、こいのぼりが完成した時には「やったー!」と歓声が上がりましたよ。
 すぐに園庭へ持って行くと、風の中を元気いっぱいに泳ぎ出したこいのぼり。これを見て更に「やったー!!!」と、大喜びでした。他のクラスの子ども達もすぐに集まってきて、一緒に眺めて喜んでいましたよ。素敵な手作りこいのぼりができました!
20210512133037_609b59ed6f1f1.jpg
20210512133034_609b59eab6697.jpg
20210512133157_609b5a3d6a7e0.jpg
20210512133200_609b5a4070570.jpg
20210512133235_609b5a63dc7e8.jpg
20210512133238_609b5a66b9968.jpg
20210512133343_609b5aa736b91.jpg
20210512133443_609b5ae31ae45.jpg
20210512133511_609b5aff43e8d.jpg

食育のつどいをしました。

 今年度初めての食育のつどいを、こあら、きりん、ぞう組でしました。今月は、「給食室のことを知ろう!」というテーマで、給食担当者4人の自己紹介と、給食ができるまでのお話をしました。
 給食担当者が、自分の好きな食べ物の絵を描いた名札を付けて登場し、自己紹介をすると「よろしくお願いします。」と、子ども達からも元気のいい声が聞かれました。こあら組にとっては、初めての“食育のつどい”です。興味津々で給食先生の顔と名札を見ていましたよ。きりん、ぞう組では、自己紹介をする前に「〇〇先生!」と呼んでいて、今までの食育のつどいを通して親しみをもっていることがよく分かりました。
 自己紹介の後は、“どうやって給食ができるかな?”と、給食ができるまでのポスターを見ながら話を聞きました。みんなの元気な体をつくったり、食べることが“楽しい”と感じたりできる献立を考え、いろいろな調理器具を使って給食を作っていることを知らせると、「ありがとう!」「すごーい!」「おっきいおなべ!!」「家のは小さいよ」など、感謝してくれる子やとても驚いている子がいましたよ。
 今年度も「食育のつどい」を通して、“食べる”ということの大切さを学んでいきたいです。
 
20210427173446_6087cca6e7bb0.jpg
20210428124335_6088d9e7a2e4f.jpg
20210427173532_6087ccd438ad5.jpg
20210428124331_6088d9e3c6c40.jpg
20210428124413_6088da0d8594a.jpg
20210427173619_6087cd03a12b7.jpg

天気のいい一日でした!

 22日は、とてもいい天気に恵まれましたね。園庭にいると汗ばむような陽気で、水の冷たさが心地よく、たらいの水に手を入れたり、カップですくったりすることを楽しんだりす、ひよこ組の子ども達です。
 うさぎ組の子ども達は、草の中に何かいないかな…と、じーっと見たり手で草をかき分けてみたりしています。大きなクラスの子ども達が生き物を見つけている様子をよく見ているのですね。
 ぱんだ組の子ども達は、とにかく体を動かすことが楽しくて仕方ない様子です。ブランコをこぐ姿も力強くなってきました。
20210422152519_608116cf5675f.jpg
20210422152812_6081177c799e9.jpg
20210422152648_608117281a2a9.jpg
20210422152250_6081163ab56ef.jpg
 こあら、きりん、ぞう組は、一緒に町体の近くにあるぱんだ公園まで行って来ました。こあら組にとっては進級して初めての遠出です。ぞう組の子ども達に手を繋いでもらって嬉しそうに歩いていましたよ。
 公園までの道中は、可愛らし花が道端にたくさん生えていること、まだ花が美しく咲いている八重桜の木があること、ついこの前までは水のなかった田んぼが“池”のように変身していることなど、車の中からだけでは見つけられない素敵な発見をたくさんしましたよ。
 公園に着くと、「何か落ちてないかな~」とドングリや小枝を見つけたり、サッカー場で鬼ごっこをしたりしました。動物のモニュメントにもまたがって、ぱんだ公園ならではの楽しみを満喫しました。
20210422153517_60811925a5a68.jpg
20210422153728_608119a85731e.jpg
20210422164003_608128534985e.jpg
20210422153519_60811927c443a.jpg
20210422163811_608127e37c48d.jpg
20210422164245_608128f558e79.jpg
<< >>